株式会社BOSCO

スタッフブログ
SERVICE

BOSCO & フォレスタ
スタッフブログ

新型コロナウイルス対策

関(あ) 2020.03.03 /

 

 

今、世間で騒ぎになっている新型コロナウイルス。

 

 

 

 

 

 

共同生活援助ボスコホーム、生活介護事業所フォレスタでも

 

 

 

新型コロナウイルス対策を行っています。

 

 

 

 

 

 

利用者様、職員共に常時マスク着用。

 

 

 

 

 

 

 

フォレスタへ向かう際に利用しているバスは、

 

 

 

 

手すりなど、みんなが触るところを

 

 

 

ph値が安定生成された弱酸性次亜塩素酸水で除菌をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォレスタに到着すると、まず初めに手洗い・うがいを行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手洗いうがいを終えた後は、次亜塩素酸水で手を消毒。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次亜塩素酸水は、何本もボトルを準備し、いつでもすぐに使えるよう準備してあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォレスタからボスコホームへ戻ってきた際も、手洗いうがい、次亜塩素酸水で消毒を徹底。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うがいの際にはこちらのイソジンを使用。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

加湿器も各棟ごとに設置してあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとはアルコール除菌も使用して、食卓用のテーブルなども消毒しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今現在、マスクやアルコール除菌系の商品が品薄になっており

 

 

なかなか手に入らない状態ですが、

 

 

ボスコホーム、フォレスタでは

 

 

 

これからも普段通り、基本の手洗い・うがいを徹底して

 

 

 

新型コロナウイルス対策をしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社BOSCO